複雑骨折!

カテゴリ:シャンプー&トリートメントパーマヘアカラーヘナ縮毛矯正

事故や怪我で骨を折ってしまうと

 

 

とてもじゃないけど身体が痛くて

 

 

思うように動かす事ができませんよね。

 

 

髪も同じです。

 

 

低料金のサロンでひたすら 放ったらかしにされ

 

 

クシも通らないくらいのバサバサにされたり

 

 

パーマをかけたけどチリチリかかって文句も言えず

 

 

ドラッグストアで調達したもので

 

 

自宅で自分でなんとかしようとして

 

 

更にドツボにハマる、、、だとか

 

 

みなさん、少なからず経験はありませんか?

 

 

 

 

「どうにかなりませんか?」

 

 

そう言って来店される方結構いらっしゃいます。

 

 

でも、残念ながら「その髪、複雑骨折してますね。」

 

 

 

「もう、ヘアカラーもパーマも出来ません。」

 

 

と、お断りしないといけないケースも

 

 

正直なところございます。

 

 

「そこをなんとかお願いします。」

 

 

それで  安請け合いするともっと悲惨な事になります。

 

 

なんといってもヘアカラーやパーマを

 

 

何処にどれだけ使ったのか ?

 

 

薬液履歴が全くつかめない「複雑骨折」だからです。

 

 

そいう時Zephyrでは3つの選択肢を選んでいただきます。

 

 

1番目はカットする!

 

 

「ここまで来たらしょうがない、切っちゃえ〜」

 

 

というチョイスを出来るか?

 

 

できない方は次の選択肢!

 

 

2番目はDO-Sシャンプー&トリートメントに変える!

 

 

「今 使用中のシャンプー&トリートメントでは

 

 

036_20120219143835.jpg

 

 

不可能だった残留アルカリを残さない仕様のもので

 

 

それ以上の負荷を毛髪に与えないようにします。」

 

 

出来ない方はダメージヘアから脱出はキビシイですね。

 

 

 

3 番目はヘナをすること!

 

DSCF1412

 

ヘアカラーやパーマで使用したアルカリによって

 

 

膨れ上がった髪のすき間にヘナペーストが入り込み

 

 

髪のダメージを感じさせないように改善してくれます。

 

 

時間がかかるのと独特の香りがしますので

賛否両論ありますが、結果は折り紙つきです。

 

 

これら3つ全部するとかなりの改善が見込めます。

 

 

それぞれにメリットもデメリットもありますが

 

 

現状を変えたいならなにか変更を考えてみるのも

 

 

アリ!なんじゃないでしょうか?

 

 

いつまでも複雑骨折じゃなく 健康な髪へと!

 

 

では、また!

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ヘアカラーメニュー

「ハイ*カラ」

どこにでもあるようなヘアカラーに比べて髪への負担が3分の1!(ジアミン配合)

続けると3倍キレイに!

「アロマカラー」

どこにでもあるようなヘアカラーに比べて髪への負担が5分の1!(ジアミン配合)

続けると5倍キレイに!

明るくなりすぎた毛先のカバーに!

ブリーチ(脱色)しないタイプのヘアカラー!

白髪率50%以上の方にオススメ!

「ヘナ&ハーブカラー」

化学物質を配合していない天然100%!

国内4社のみの販売でハイクオリティ!

ジアミンアレルギーの方にオススメ!

LOHASな方にオススメ!

「ピュア*ナチュラル」

脱色と着色をわけたヘアカラー!

ジアミンアレルギーの方にオススメ!

仕上がりのツヤ感、質感は「べつぴん」!

営業時間 9:00~21:00
受付時間 20:00まで
定休日 月曜日

一番上のメニューへ戻る