INFORMATION

背中ニキビ

カテゴリ:シャンプー&トリートメント

6月になりかなり気温も上がってきて熱中症などのニュースも耳にします。

 

こう暑いと何を着るか迷いますよね!

 

でも、薄着になるとデコルテだったり肌の露出を躊躇したりしませんか!?

 

背中にニキビなんか出来ていると、、、

 

ほとんどの方はご存じないと思いますが

 

 

背中ニキビの原因が

 

 

トリートメントの流し残しによるものだということを、、、

 

 

ダメージを負った髪に対していたわりのつもりでトリートメントをタップリつけて

 

「よ~く効きますように」って少ししか流さないでいると

 

トリートメント成分の中に入っているモノが

 

実はお肌に合わないものが入っていることがあります!!

 

規制緩和によっていろんな成分が使用可能になって

 

良くなったことと、気をつけなくてはならないことが出てきています。

 

それらをすべて網羅することはなかなか大変な作業ですが

 

基本的なことは不変なことがたくさんあります!

 

まず、お肌も頭皮も洗う前に水またはお湯で

 

 

ひたひたにしておくこと!

 

シャンプーだと約2分シャワーでよくすすぎます!

 

これで汚れの4分の3落とせます!

 

残り4分の1はお湯で落ちなかった皮脂汚れです。

 

そこで界面活性剤であるシャンプーの出番!

 

ここでも知っていてほしいことですが、髪やお肌は弱酸性!

 

そして、使用するシャンプーや洗顔せっけんやボディソープには

 

アルカリ剤が入っているということ!!

 

このアルカリ剤をすすぐときにしっかりと落とさないといけません!

 

シャンプーなら洗った時間以上すすぐ!!

 

これをしない方がとても多いです!

 

しないとどうなるか、、、

 

弱酸性のお肌や頭皮にアルカリ剤が残ります。

 

体は体内の弱アルカリから体表面の弱酸性へと新陳代謝がおこなわれます。

 

なのに、すすぎ残してしまいアルカリ剤が

 

 

キチンと取れてなかったら

 

 

 

フケ、カユミのもとになってしまいます!

 

 

お顔もお肌も同様です。

 

で、せっかくキチンとシャンプーした後にトリートメントをタップリとつけて

 

「ちょっと傷んでるからな、、、」

 

と少ししかすすがないとエライことになります!

 

帯電防止効果のために使っている成分にお肌や頭皮に刺激になってしまう

 

成分が含まれているものもあるんです、、、

 

なので、頭皮にあまりつけない工夫としっかりすすぐ!

あと、肩や背中は最後にシャワーでしっかりすすぐ!

 

「え~つ!?シャンプーもトリートメントも弱酸性って書いてあるし~っ、、、」

 

という方もいらっしゃるかと思いますが

 

酸性の成分とアルカリの成分と両方入っていて

 

 

トータルで弱酸性なのであって勘違い

 

をされている方もいらっしゃいます。

 

 

少しややこしいかと思いますが、

 

基本はべたべたつけすぎないことと、しっかりすすぐ!

 

 

ここ重要です!!!

 

近頃ホームケアの重要性を説く美容師が増えているのもこのあたりのことを

 

「お客さまはわかっているだろう」

 

という認識の差によるものがと思います。

 

あなたの髪もお肌もあなた自身が守る!

 

 

さっそく今日から実践してみてください!!

 

さらば!背中ニキビ!!

 

 

 

 

関連記事:

  • 発想の転換!

    11月9日は「換気の日」です。   日本電機工業会が1987年(昭和63年)に制定されたみたいですね。   「いい(11)く(9)う... [記事を読む]

  • 適材適所

    カラーリングをするときに   根元、中間、毛先と   髪のコンディションはさまざまです。     ... [記事を読む]

初回(新規でWeb予約の方)限定 お試しキャンペーン実施中!
お友達紹介キャンペーン

ACCESS

福岡市南区塩原3-3-13 朝日プラザ大橋Ⅲ1F
西鉄大橋駅・JR竹下駅から共に徒歩7分
電話番号:092-542-7431(月曜定休・9:00〜19:00まで最終受付)