界面活性剤

カテゴリ:シャンプー&トリートメント

水と油、本来混ざらないもの(その境界線)を

 

 

なくすもの それが界面活性剤です。

 

 

酢とサラダ油に卵の黄身をいれたら

 

 

混ざってマヨネーズになるように、、、

 

 

シャンプーやせっけん 歯磨き粉など

 

 

洗う時に使っているものには必ずといっていいほど

 

 

界面活性剤が活躍しています。

 

 

シャンプーの場合、頭皮についている皮脂を

 

落とすために界面活性剤が仕事をしてくれます。

 

 

 

 

身体や手を洗ったり、歯を磨いたり

 

 

私たちの生活の中に界面活性剤が必要になっています。

 

 

 

ですが、この界面活性剤のもたらす恩恵とは別に

 

 

驚愕の事実が隠されていることも忘れてはなりません!

 

 

 

 

それは界面活性剤がタンパク質を溶かすということです!

 

 

 

 

 

髪の毛も頭皮も歯茎も 全部タンパク質で出来ています。

 

 

キレイの洗えたと思うことと同時に

 

 

髪の毛も頭皮も歯茎も 少なからず溶けていっていることを

 

 

私たちは知っておかなければいけません!

 

 

チョット びっくりしさせましたが事実なんです。

 

 

 

 

そこで、Zephyrではシャンプーの仕方をアドバイスしています!

 

 

 

 

先ず初めに シャンプー(界面活性剤)を使うとき

 

 

髪も頭皮もお湯でヒタヒタになるまですすぐ!

 

 

 

これを徹底します!!

 

 

 

出来るだけ界面活性剤が毛髪や頭皮に強く作用しないように

 

 

つまり、溶かす作用を和らげるようにします。

 

 

薄毛でお悩みの方ほどシャンプーにかける時間が

 

 

とても少ないことが共通点として挙げられます。

 

 

チャチャっとシャンプーを済ませている方ほど

 

 

フサフサ度が反比例してるような気がします。

 

 

この前も 同級生の友人にと話していたら

 

 

「シャンプーには1分くらいしかかけてない」

 

 

っていってました。

 

 

もちろん、友人の髪の毛はサミシクなっていました、、、

 

 

髪の毛はその人の印象に大きく影響を及ぼします。

 

 

それに付け加えて 加齢とともに髪のハリやコシも変化します。

 

 

長く地球上に生息すると引力によってお肌がたるみます(汗)

 

 

ですが、頭頂部だけは四方に引っ張られる形で

 

 

頭皮は張った状態になります。

 

 

つまり、髪の毛のハリやコシに影響を及ぼすことにつながります。

 

 

 

髪の毛が細る原因がこの二つによって進むこととなります。

 

 

 

引力はいたし方ありませんので、

 

 

もうひとつの原因である洗い方をしっかりお話しすることで

 

 

いつまでも髪の毛のコンディションを保ってほしいと考えています。

 

 

 

毎日ハードワークされて疲れ切った状態で

 

 

キチンとシャンプーにかける時間を確保するのって

 

 

なかなか難しいことですが

 

 

髪の毛が少なくなるよりは全然 大切だと思います。

 

 

 

じゃあ 何をするのかといえば簡単です!

 

 

 

シャンプー(界面活性剤)をつけるまえに

 

とにかく お湯で十分にすすぐ!

 

 

 

 

これだけです。

 

 

 

 

リップ位までなら1分、ワキくらいなら1分半、それ以上なら2分

 

 

 

 

最低でもこれくらいすすぐことで

 

 

界面活性剤のもつ 溶かす成分の影響は緩和されます。

 

 

 

まずはそこから変えていきませんか?

 

 

 

季節の変わり目で抜け毛が多くなって

 

 

ハラハラ ドキドキしていませんか?

 

 

シャンプー前にしっかりすすぐ!

 

 

たったこれだけで 髪の毛にとてもやさしい

 

 

そして、薄毛を気にすることが減ってきます。

 

 

試しにやってみてください!

 

 

すぐに結果に結びつかなくても、

 

 

長い目でみたらターニングポイントになっていることでしょう。

 

 

 

 

あっ!お湯の温度はぬるめがいいですよ。

 

 

 

 

肉を煮るときなんか 熱いお湯だと

 

 

肉がすぐに変色して硬くなっているでしょう。

 

 

 

あれと同じで 頭皮に刺激が強すぎると

 

逆効果になりますから。

 

出来るだけ40度以下が良いです。

 

 

 

 

徐々に慣れていくようにしてみてください。

 

 

では、また!

 

 

036_20120219143835.jpg

 

 

 


ヘアカラーメニュー

「ハイ*カラ」

どこにでもあるようなヘアカラーに比べて髪への負担が3分の1!(ジアミン配合)

続けると3倍キレイに!

「アロマカラー」

どこにでもあるようなヘアカラーに比べて髪への負担が5分の1!(ジアミン配合)

続けると5倍キレイに!

明るくなりすぎた毛先のカバーに!

ブリーチ(脱色)しないタイプのヘアカラー!

白髪率50%以上の方にオススメ!

「ヘナ&ハーブカラー」

化学物質を配合していない天然100%!

国内4社のみの販売でハイクオリティ!

ジアミンアレルギーの方にオススメ!

LOHASな方にオススメ!

「ピュア*ナチュラル」

脱色と着色をわけたヘアカラー!

ジアミンアレルギーの方にオススメ!

仕上がりのツヤ感、質感は「べつぴん」!

営業時間 9:00~21:00
受付時間 20:00まで
定休日 月曜日

タグ:, , , , , , , , ,

一番上のメニューへ戻る