炊飯器のフタ

カテゴリ:シャンプー&トリートメントパーマヘアカラー縮毛矯正

毛髪は三層構造。

かっぱ巻きみたいにキュウリ、ごはん、海苔って感じです。

 

 

松ぼっくりに例えてお話しすることもあります。

 

 

健康な髪はキューティクルがびっしり詰まった

 

 

木から落ちてない松ぼっくり。

 

 

ヘアカラーやパーマでダメージヘアになったのが

 

 

木から落ちて 開ききった松ぼっくり。

 

 

キレイに閉じた状態から 開ききった状態に変わる

 

 

実はヘアカラーやパーマをすることで

 

キューティクルが炊飯器のフタのように

 

「パカ~ン!」と開く。

 

 

 

この状態が髪の水分を蒸発させてしまうことにつながっています。

 

 

炊飯器のフタの開けっ放し、、、

 

 

なんとなく イメージできませんか?

 

 

ヘアカラーやパーマをするときに

 

 

なるだけ 髪に負荷をかけないようにって

 

 

美容師ってそういうところにも こだわろうとします。

 

 

 

長く担当しようとすると 髪のコンディションを

 

 

損なわないようにするのは 当然ですから。

 

 

フツーのヘアカラーは1剤と2剤を 1対1。

 

 

これだと どんなに頑張ってもダメージは軽減されません。

 

 

茹ですぎのパスタやうどんは いくら冷水でしめても

 

 

茹ですぎに変わりありません。

 

 

髪の毛でそれをやっちゃうと 大変なことになります。

 

 

「なんだか、パサパサになったみたい?」

 

 

そこで、いろいろなラインナップを 取り揃えることにしました。

 

 

2014年の夏に特許をとったヘアカラーは

 

 

 

従来のヘアカラーの3分の1の負荷で済みます。

 

image

 

 

 

それから 水で粉をペースト状にして使うヘアカラー

 

 

これだと5分の1の負荷。

 

image

 

 

 

後は 天然100%ヘナ。

 

 

究極のヘアカラーでトリートメント効果がハンパない。

 

 

image

 

 

「パーマ剤でも同様に いかにして負荷を減らすか!」

 

 

 

それがZephyrのメインテーマ!

 

 

どこのサロンでも取り組んでいることですが

 

 

 

方法論やハード(商品力)に違いがあります!

 

 

 

いろんなサロンのブログなんかを見ると

 

 

一般方では区別がつかないと思います。

 

 

そこで、先ずは低料金はやめましょう。

 

 

原価が決まっているのに 低料金だと

 

 

「いったいどんなものを使っているんだろう?」

 

 

ってウガッタ目でみてしまいませんか。

 

 

ものには相場というものがあって

 

 

それを大きく逸脱しているものは

 

 

「ちょっと、、、大丈夫かな?」

 

 

思いますよね 普通に。

 

 

Zephyrではみなさんに体験していただきたい

 

 

そして、違いを感じていただきたい

 

 

そんなラインナップを取り揃えています!

 

 

たまに信号待ちなんかでヘアスタイルをチェックしますが

 

 

残念な方 まだまだたくさんいらっしゃいます。

 

 

お気に入りのサロンをまだ見つけてない方

 

 

Zephyrでおまちしています!

 

 

では、また!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ヘアカラーメニュー

「ハイ*カラ」

どこにでもあるようなヘアカラーに比べて髪への負担が3分の1!(ジアミン配合)

続けると3倍キレイに!

「アロマカラー」

どこにでもあるようなヘアカラーに比べて髪への負担が5分の1!(ジアミン配合)

続けると5倍キレイに!

明るくなりすぎた毛先のカバーに!

ブリーチ(脱色)しないタイプのヘアカラー!

白髪率50%以上の方にオススメ!

「ヘナ&ハーブカラー」

化学物質を配合していない天然100%!

国内4社のみの販売でハイクオリティ!

ジアミンアレルギーの方にオススメ!

LOHASな方にオススメ!

「ピュア*ナチュラル」

脱色と着色をわけたヘアカラー!

ジアミンアレルギーの方にオススメ!

仕上がりのツヤ感、質感は「べつぴん」!

営業時間 9:00~21:00
受付時間 20:00まで
定休日 月曜日

一番上のメニューへ戻る