枝毛からの卒業!

カテゴリ:シャンプー&トリートメントヘアカラー

1月6日は「色の日」、色に関係する職業の人の記念日です。

 

例の語呂合わせからのようですけど、、、

 

ひとつひとつ書いていたら 全部覚えてしまうかもしれませんね。

 

物事を記憶するのに 語呂合わせって知らないうちに

 

やってしまっているのかもしれません。

 

年号だったり、元素記号だったり、

 

学生時代が懐かしいですね、、、、

 

 

西鉄大橋駅とJR竹下駅の中間 共に徒歩7分

西鉄バス停「塩原4丁目」から徒歩50m(スグソコ)

LOHASなサロンを目指しています!

代表兼オールラウンドプレイヤー

河野一郎です!

 

FB(フェイスブック)でZephyrに「いいね!」をお願いします。

初回に限り特典を用意しています!

 

 

枝毛になっている方のほとんどが髪の毛に「摩擦」を」加えてしまっているようです!

 

例えばシャンプーの時 毛先まで泡をいきわたらせる時とか、

 

タオルで髪を拭く時とかによくやってしまいがちなのが

 

「こすってしまう」事です。

 

髪が濡れた状態は とてもデリケートな状態になっています。

 

そこへ髪の毛をタオルでくるんで「髪をこする」と枝毛になりやすくなります。

 

特に薬液処理(ヘアカラーやパーマ)後の髪に「摩擦」を加えると

 

とても危険です!

 

枝毛になってしまった方に聞くとほとんどの方が

 

髪の毛をこすってしまっています。

 

シャンプーの時は「もみこむ」ようにしながら 毛先まで泡を伸ばしましょう。

 

拭くときには「摩擦」を加えるよりタオルにくるんで「たたきましょう」

 

特に「髪の毛を伸ばしたい」と考えている方は

絶対に「摩擦」は避けたほうが良いです!

 

「初めて聞いた」という方は教えてくれない美容室なんかは

 

行くのをやめて 違うサロンを探した方が賢明です。

 

img_5340

 

今回のゲストはY様。

 

髪のコンディションが落ちているので根元のみのリタッチカラーで対応しました。

 

「歯」、「爪」、「髪」は兄弟姉妹でも個人差が激しいものです。

 

「髪が傷みやすい」と思ったらサロン選びやホームケアは

 

人一倍慎重になった方が良いと思います。

 

1度ダメージを負ったら次にするヘアカラーやパーマが出来なくなる可能性があります。

 

過度の髪への負担をさけて「無茶はしないようにする」のが賢明です。

 

今回はブロースタイリング後に枝毛カットをしています。

 

枝毛がある場合ストレートヘアよりウェーブヘアの方が枝毛は目立ちにくいので

 

お勧めですが 飽きやすいのが難点です。

 

とにかく物理的な刺激(摩擦)は出来るだけ避けることを心掛けましょう。

 

きれいなロングヘアにするためにも。

 

では、また!

 

 

 


ヘアカラーメニュー

「ハイ*カラ」

どこにでもあるようなヘアカラーに比べて髪への負担が3分の1!(ジアミン配合)

続けると3倍キレイに!

「アロマカラー」

どこにでもあるようなヘアカラーに比べて髪への負担が5分の1!(ジアミン配合)

続けると5倍キレイに!

明るくなりすぎた毛先のカバーに!

ブリーチ(脱色)しないタイプのヘアカラー!

白髪率50%以上の方にオススメ!

「ヘナ&ハーブカラー」

化学物質を配合していない天然100%!

国内4社のみの販売でハイクオリティ!

ジアミンアレルギーの方にオススメ!

LOHASな方にオススメ!

「ピュア*ナチュラル」

脱色と着色をわけたヘアカラー!

ジアミンアレルギーの方にオススメ!

仕上がりのツヤ感、質感は「べつぴん」!

営業時間 9:00~21:00
受付時間 20:00まで
定休日 月曜日

一番上のメニューへ戻る