未来予想図!

カテゴリ:ヘアカラーヘナ

12月3日は「妻の日」です。

 

凸版印刷が1995年に制定したみたいで「サン(3)クス」=(Thanks)の語呂合わせです。

 

1年の最後の月である12月に、1年間の労をねぎらい妻に感謝する日です。

 

みなさん、ちゃんとねぎらってもらってますか?

 

クリスマスもあるし、年末年始にかけてお出かけする機会も増えますので

 

計画的に美容室に行きましょうね。

 

 

西鉄大橋駅とJR竹下駅の中間 共に徒歩7分

西鉄バス停「塩原4丁目」から徒歩50m(スグソコ)

LOHASなサロンを目指しています!

代表兼オールラウンドプレイヤー

河野一郎です!

 

FB(フェイスブック)でZephyrに「いいね!」をお願いします。

初回に限り特典を用意しています!

 

 

今、ヘアカラーでシミル、痒い、痛い、ヒリヒリするを我慢している方が増えています。

 

「あなたもその一人ではありませんか?」

 

そして、その限界が来たときにアレルギー反応が現れ

 

アナフィラキシーショックを経験することになります。

 

 

「もうヘアカラーはしない方が良いですね、、、。」

 

そう、医師に告げられるかもしれません。

 

 

それからヘアカラーによる髪のダメージの問題があります。

 

毛髪は「どこにでもあるようなヘアカラー」を繰り返すことによって

 

ダメージの蓄積を続けます。

 

それによりデザインの制限を余儀なくされてしまいます。

 

クシもとかせない状態になったり、切れ毛になってしまったり

 

茹ですぎたパスタみたいになってしまったり、、、

 

「こんなはずじゃなかったのに、、、。」

 

なんてことになりかねません。

 

 

「そんな経験したことありませんか?」

 

 

使用上の注意を守らなかったり、うっかりして長い時間ほったらかしにしたり

 

髪や頭皮に大きな負担をかけていたりして

 

シャンプーしたのに頭皮が真っ茶っ茶色になってたり、、、。

 

取り返しがつかないようなことは避けたいですよね、、、?

 

 

Zephyrではこれらのお悩みに対してたくさんのアドバイスをさせていただいています。

 

そのひとつは ハード面(使用するヘアカラー剤)からご案内です。

 

その究極のメニューが「ヘナ&ハーブカラー」です。

 

「化学物質を配合していない天然100%のヘナ&ハーブカラー」は

 

どこにでもあるようなヘアカラーのありがちなダメージを

 

髪と頭皮から守り 髪にハリ、コシ、ツヤを与えます。

 

 

 

もうひとつはソフト面(技術や情報)から考えています。

 

直接頭皮につけないようにすることで 嫌な痛みなどから守り

 

ツライ思いをしなくても済むように配慮しています。

 

「頭皮につけなくてちゃんと染まるの?」

 

という疑問を持つ方もいらっしゃいますが 大丈夫です。

 

問題ありません。

 

ただ、生え際や分け目が気になるとおっしゃる方はキチンとカバーします。

 

img_4924

 

 

今回のゲストはH様。

 

2か月ぶりのご来店で 根元の黒い部分が伸びてきて気になっているご様子。

 

以前にされた「デジパー」のダメージで髪が傷んでしまい

 

「キレイな髪に戻したい!」ということで3度目のご来店です。

 

メニューは「ヘナ+リフト」。

根元を明るくするのにジアミンが配合されていないヘアカラー剤を使用。

 

その後、「ヘナ」でコンディションを整えます。

 

根元に使うヘアカラー剤もこだわりのヘアカラー剤ですし、

 

仕上がりのツヤ感、質感はとてもしっとりしていて「いい感じ」に仕上がっています。

 

あなたの髪の未来予想図は安心ですか?

 

では、また!

 

 


ヘアカラーメニュー

「ハイ*カラ」

どこにでもあるようなヘアカラーに比べて髪への負担が3分の1!(ジアミン配合)

続けると3倍キレイに!

「アロマカラー」

どこにでもあるようなヘアカラーに比べて髪への負担が5分の1!(ジアミン配合)

続けると5倍キレイに!

明るくなりすぎた毛先のカバーに!

ブリーチ(脱色)しないタイプのヘアカラー!

白髪率50%以上の方にオススメ!

「ヘナ&ハーブカラー」

化学物質を配合していない天然100%!

国内4社のみの販売でハイクオリティ!

ジアミンアレルギーの方にオススメ!

LOHASな方にオススメ!

「ピュア*ナチュラル」

脱色と着色をわけたヘアカラー!

ジアミンアレルギーの方にオススメ!

仕上がりのツヤ感、質感は「べつぴん」!

営業時間 9:00~21:00
受付時間 20:00まで
定休日 月曜日

一番上のメニューへ戻る