断捨離

カテゴリ:シャンプー&トリートメント

断=入ってくる要らない物を断つ

 

捨=家にずっとある要らない物を捨てる

 

離=物への執着から離れる

 

 

断捨離=不要なモノなどの数を減らし、生活や人生に

 

調和をもたらそうとする生活術や処世術のこと。

 

断捨離は「もったいない」の観念(思い込み)に

 

とりつかれて凝り固まってしまった心の開放を図り

 

快適な生活・人生を取り戻すための方法である。

 

(Wikipediaより)

 

 

いつも、前置きが長いんですが、、、

 

 

最近 紹介させて頂いてるZephyrイチオシの

 

 

DO-Sシャンプー&トリートメントを

 

 

まだ、ご利用なさっていない方に

 

 

もう一度確認も込めて伝えておかないといけないと思い

 

 

再度、書いておこうと思います!

 

 

結論から言うと「早くDO-Sシャン&トリに変えましょう!」

 

「もったいない」以上に「変えて良かった」

 

 

 

となるからです!

 

 

フツーのシャンプー&トリートメントより

 

 

DO-Sシャンプー&トリートメントの方が

 

明らかに、全てにおいて好転するからです!

 

 

 

イヤなヌメリ感も、ベタッとした手触りもなく

 

 

ふわっとした感覚と軽さは次元が違いますし

 

 

毛髪にダメージを与える残留アルカリを

 

 

キレイに除去しダメージの進行を抑えます。

 

 

これまでのモノとは全く違う真逆のタイプの

 

 

シャンプー&トリートメントと言えます。

 

 

「しっかり洗って しっかり潤す」

 

 

がメインテーマになっています。

 

 

フツーのシャンプーは洗ったつもりで終わり、

 

 

フツーのトリートメントは無駄にコーティングし過ぎ

 

 

まるでミイラのように 、髪を窒息させています。

 

 

成分解析チャートでは下位に位置づけられていますが

 

 

 

口コミランキングでは常に上位です!

 

 

 

この事からもTVCMや雑誌などの広告は

 

 

イメージだけを優先させていますが、

 

 

ZephyrイチオシのDO-Sシャンプー&トリートメントは

 

髪のプロが推奨する実力派です‼︎

 

 

 

「ウソ、、、」

 

 

そう思った方は今まで使ったシャンプー&トリートメントで

 

 

髪の毛はキレイになりましたか?

 

 

ダメージは良くなりましたか?

 

 

なってないと思います。

 

 

いえ、なるはずがありません!

 

 

毛髪理論をちゃんと勉強すればわかります。

 

 

今 お使いのシャンプー&トリートメントを

 

 

断捨離して一刻も早く

 

ZephyrイチオシのDO-Sシャンプー&トリートメントに

 

 

 

変更していただいて、

 

 

ハッピーな気分になり断捨離して良かったナ!

 

 

そう実感していただければとても有り難い!

 

 

オススメして良かったナ!

 

 

そうなったらZephyrのお客さまは

 

 

みんな美髪!間違いなし!デス。

 

 

さあ、今までうまくいかなっかたんだから変える!

 

変えるスイッチはあなた自身の手で!

 

 

 

では、また!

 

 

036_20120219143835.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ヘアカラーメニュー

「ハイ*カラ」

どこにでもあるようなヘアカラーに比べて髪への負担が3分の1!(ジアミン配合)

続けると3倍キレイに!

「アロマカラー」

どこにでもあるようなヘアカラーに比べて髪への負担が5分の1!(ジアミン配合)

続けると5倍キレイに!

明るくなりすぎた毛先のカバーに!

ブリーチ(脱色)しないタイプのヘアカラー!

白髪率50%以上の方にオススメ!

「ヘナ&ハーブカラー」

化学物質を配合していない天然100%!

国内4社のみの販売でハイクオリティ!

ジアミンアレルギーの方にオススメ!

LOHASな方にオススメ!

「ピュア*ナチュラル」

脱色と着色をわけたヘアカラー!

ジアミンアレルギーの方にオススメ!

仕上がりのツヤ感、質感は「べつぴん」!

営業時間 9:00~21:00
受付時間 20:00まで
定休日 月曜日

一番上のメニューへ戻る