使用上の注意!②

カテゴリ:シャンプー&トリートメント

今回はDO-Sトリートメントについて!

 

 

DO-Sシャンプー&トリートメントにする前は

 

被膜バリバリ系のシャンプー&トリートメントだったわけで

 

トリートメントはクリームタイプのものがほとんどだと思います。

 

 

クリームタイプだとオイル成分が多くベタつきがちだから

 

すすぎも長めにしていたと思うのですが

 

DO-Sトリートメントは

 

とても軽いタイプのものなので

 

軽めに流すのがポイントです!!

 

 

ついついそれまでのものと同じようにすすぎがちですが

 

ワンプッシュで洗面器1杯分くらいでイイと思います。

 

(ハイダメージほどこれくらいがベストかと。

 

健康毛に近いともっとしっかりめにすすぎます!)

 

 

30分後、乾いた状態で

 

からまなければOK!です。

 

からまってたら、すすぎすぎです!

 

べた~っっとしてたら、

 

流し方が足りません!

 

 

ここは慣れが必要です!

 

ファンデーションを塗る前に、コンシーラーなどで

 

くすみや湿疹をカバーするように

 

毛先のコンディションを注意してみてください!

 

 

トリートメントにはほとんど帯電防止効果の成分

 

(静電気を出さないようにするためのもの)が

 

含まれているため皮膚につけると

 

湿疹になる恐れがあるので

 

頭皮にはつけないようにしてください!(重要)

 

 

もしも、あなたがロングヘアーかハイダメージ毛であれば

 

チェンジリンス(洗面器にお湯を張り

 

DO-Sトリートメントを

 

1~2プッシュ入れ良くかき混ぜた後、

 

毛先をその中に入れ込み

 

何度も繰り返し毛先にかけること)

 

すると とてもまんべんなくトリートメントが

 

毛先に馴染み

 

いい感じに仕上がりやすくなります!

 

 

これまでは簡単にやっていたことを自分の五感で

 

「これくらいかな!?」と、

 

ちょうどいい加減を見つけてください。

 

 

30分後の感触が全て!

 

からむか!? いい感じか! べたつくか!?

 

 

 

髪のコンディションは人それぞれだし

 

同じ人でもカラーリングやパーマ後などでさまざまです。

 

神経質にならずに、慣れれば簡単です!

 

「なんだか よくわからない、、、」

 

そういう場合は何時でもご連絡ください。

 

アドバイスさせていただきます!

 

 

DO-Sシャンプーは使いはじめは

 

皮脂と被膜を落とすためにたくさん使う必要があります!

 

でも、徐々に使用量が少なくてもシャンプーの泡立ちが良くなりますし、

 

 

DO-Sトリートメントもダメージが少なくなるようになれば

 

使用量も少なくなります!

 

健康毛に近づいていきます!

 

 

被膜バリバリからキレイに落とすまで

3か月ほどかかります!

 

でも、取れたらチョ~軽いし チョ~つやつやだし

 

チョ~気持ちいい手触りです!!!

 

もう、すでにその兆候が出て来てるでしょ!

 

今日はこのへんで!

では、また!

 

 

 

 

 

 

 

 


ヘアカラーメニュー

「ハイ*カラ」

どこにでもあるようなヘアカラーに比べて髪への負担が3分の1!(ジアミン配合)

続けると3倍キレイに!

「アロマカラー」

どこにでもあるようなヘアカラーに比べて髪への負担が5分の1!(ジアミン配合)

続けると5倍キレイに!

明るくなりすぎた毛先のカバーに!

ブリーチ(脱色)しないタイプのヘアカラー!

白髪率50%以上の方にオススメ!

「ヘナ&ハーブカラー」

化学物質を配合していない天然100%!

国内4社のみの販売でハイクオリティ!

ジアミンアレルギーの方にオススメ!

LOHASな方にオススメ!

「ピュア*ナチュラル」

脱色と着色をわけたヘアカラー!

ジアミンアレルギーの方にオススメ!

仕上がりのツヤ感、質感は「べつぴん」!

営業時間 9:00~21:00
受付時間 20:00まで
定休日 月曜日

一番上のメニューへ戻る